エイコー・ハウスケア社員のブログ
ホームページトップへ カテゴリ表示 : 『恵美子課長のアレコレ日記』 ブログページトップへ

2014/08/12 (Tue)

晴れ

『虹』

  久々のブログです 20140812-9

  今日会社の帰り路に久々の綺麗な虹を見ました 20140812-8

  20140812-1

  20140812-2

  20140812-3

  20140812-4

  明日からお盆になりますが、何だか私には亡くなった大切な家族や
  友人知人たちがお盆の里帰りに幸せを運んで来てくれそうで、とて
  も幸せな気持ちでした 20140812-11

  この時間に虹 20140812-620140812-7 を見た人たちは…どんな想いを抱いたでしょ
  うね 20140812-12

  明日からのお盆休みを有意義にしたいと思います 高桑でした20140812-10



2014/03/17 (Mon)

晴れ

『寝台特急 あけぼの』

  先週末に上野駅 20140317-1 から青森駅 20140317-2 までの寝台特急ブルートレ
  イン
20140317-3あけぼの=別名・出世列車】が利用者減少と老朽化で
  ラストランというニュースがテレビから流れていました 20140317-5

  20140317-1

  さかのぼる事30数年前、秋田 20140317-6 から上京して帰省 20140317-7 の度に
  お世話になっていました。

  寝台列車の通路には窓下の壁に椅子が折り畳まれていてそれを
  引き出して腰を掛れます。

  夜行列車ならではの窓から見える夜景 20140317-10 を見ているとひとつひ
  とつの灯り幻想的で流れる光の神秘さに時間を忘れる程で私は
  好きでした 20140317-11

  寝台列車 20140317-20 の寝心地は…と言いますと
  ガッタン 20140317-12 ゴットン 20140317-12 とリズム良くは響きますが、寝台は下段の
  時はなかなか寝付かれませんね〜 20140317-15

  上段の時は比較的眠れる 20140317-14 方ですが、やっぱり線路のポイント
  切り替え 20140317-16 を通過する度に揺れて 20140317-17 起こされていた様に感じ
  ました 20140317-15

  ガタンゴトン 20140317-12 のリズムに体が左右に揺れて 20140317-17 窓越しに流れ
  る灯 20140317-10 を眺め途切れると寂しくなり、また次の灯を期待してしま
  う楽しみも有りました。

  今は新幹線 20140317-18 や高速道路 20140317-19寝台列車の利用がまったくな
  くなった私ですが、いざラストランと聞くと淋しいですね 20140317-4

  若かしき頃の私に楽しみ癒し励ましもいっぱい【寝台特急
  あけほの】
から頂きました 20140317-9

  ありがとう そしてご苦労様でした 20140317-13
                                    高桑 20140317-8



2013/05/24 (Fri)

『単語の節句3』

  端午の節句、菖蒲湯につづき…

  何故5月5日はこどもの日?

  江戸時代には幕府は5月5日は重要な日とし
  て定めて大名や旗本が式服でお祝い品を携え
  出向くようになった。

  武家に男の子が生まれると門前に馬印
  や幟(のぼり)をたてて男子誕生を衆々に知ら
  せお祝いをした。

  当時は大変おめでたいことで、その風習はやが
  て裕福な庶民へと広がりを見せた。

  庶民は幟旗をを立てる事は許されていなかった
  ので、代わりに鯉のぼりをあげるようになった。

  端午の節句は男の子の厄除け、健康祈願だけで
  は無く、たくましく成長して欲しいお祝い行事
  として昔から今日まで伝わって来ている行事で
  すね。

  五月晴れの下で悠々と泳ぐ鯉のぼりは【こど
  もの日】
に相応しく頼もしいですね…完…



2013/05/19 (Sun)

『単語の節句』

  端午の節句つづき…

  5月5日 スーパーから菖蒲を買って、
  子供たちに菖蒲湯に入るんだよ〜と…

  何で菖蒲湯なの…?

  古代中国では端午の節句には欄の湯に浸かり
  薬草である菖蒲酒を飲んで身体の健康と厄け
  していた事が、後に日本の宮中から鎌倉武家
  社会に拡がったと言われています。

  特に武士は菖蒲を『尚武=武をたっとぶ』と
  かけて5月5日を尚武の節目の行事とし菖蒲
  湯に入り身体の厄除をして端午の節句を祝う
  ようになった。

  菖蒲湯は香りも良くて癒されますね〜
  ついつい長〜湯してしまいました。



2013/05/06 (Mon)

晴れ

【端午の節句の由来】

  20130506-1 20130506-2 20130506-3

  ゴロ合わせだった5月5日
  端午の節句は古代中国。
  古来より中国では、5月(物忌みの月)は厄払いが
  盛んに行われていたようです。

  端午の『端』は文字通り『はじっこ』で最初という意
  味が有り、『午』は干支の『うま』を表しています。

  つまり端午の節句は5月の最初の午の日に厄払い
  行事が行われていた。

  今のように5月5日とは定まってはいなかった。
  『端』は5月『午』は5日数字の重なるところから、
  5月5日は端午の節句となったようです。

  ゴロ合わせにはビックリ〜ン 20130506-4

                        by 高桑 20130506-5



2013/05/05 (Sun)

曇り

『子供の日』

  今日は端午の節句であり、子供の日です20130505-5

  思い出されるのは東松島市大曲の青い鯉のぼり。
  東日本大震災で弟さんを亡くしたお兄さんが、弟さんのために
  青い鯉のぼりだけを上げていました。

  今年も元気に青空の下、泳いでいると思います 20130505-4

  先日、仕事の帰り道に川に鯉のぼりが沢山泳いでいました。
  その時にふと 東松島市大曲の鯉のぼりを思い出しました。

  20130505-1

  20130505-2

  20130505-3

  震災の傷は深いと思いますが大人も子供も鯉のぼりに負けない
  よう元気に育ち、生きて欲しい
ですね 20130505-6
                                  by高桑 20130505-7



2012/05/18 (Fri)

雨

『空に浮かぶ平和の鳩』

  皆さぁ〜ん 20120518-19

  私は最近いろんな空や 20120518-1 の形を見つけて楽しんだり癒され
  りしています 20120518-2

  高速道路の三陸道を石巻方面に向かって車を走らせて 20120518-320120518-15
  いた時の事です 20120518-4

  5月12日 晴天 20120518-5 矢本PA 20120518-6 を過ぎて視界が広がった辺り
  です 20120518-7

  青空に鳥の形をした雲 20120518-1 が浮かんでいました 20120518-8
  見つけた時は 【おぉっ凄い 完璧に近いなぁ〜】

  そしてジィ〜ッと見ていると【大きな白い鳩】が地上いっぱいに
  【幸せ】を運んできたみたいで心が癒されました 20120518-9

  20120518-1

  20120518-2

  東日本大震災では多くの人達が犠牲になりました 20120518-10
  1年2ヶ月が過ぎ残された人達は深い悲しみから少しづつ復興
  と様々な想いを抱きながら前に進んでいます 20120518-11

  私にはこの鳥が【白い鳩】のように見えました 20120518-12
  東日本大震災で犠牲になられた多くの人達の想いが【大きな白
  い鳩】
の形になって、残された家族や友人・多くの人々に『ここに
  いるよ見守っているよ〜』
と呼びかけているようでした 20120518-16

  その【白い鳩】は『がんばれ!一人より二人、二人より三人と…
  みんなでがんばれ〜』とエールをくれているようにも見えました
  【白い鳩さん…】ありがとう… 20120518-7

  また楽しい形をした『雲 20120518-1に逢える日を楽しみに 私も頑張る
  よぉ〜
20120518-13

                    20120518-20by高桑 20120518-14



2012/01/02 (Mon)

晴れ

『新年の挨拶』

  昨年は大変お世話になりました 20120102-3

  今年も【元気印】で頑張りまぁ〜す 20120102-4

       20120102-1

                  by 高桑 20120102-2



2011/10/08 (Sat)

晴れ

『恵美子の店』

  浅草浅草寺の近くにお店を出しました 20111008-1

  皆さん立ち寄って美味しいお料理を食べていってネ〜 20111008-2

  ちなみに、ひなた所長と千葉課長は立ち寄ったらし‥
  ボッタくりが怖くてビール1杯だけ20111008-3

  福祉機器展で上京した時に偶然見つけた【恵美子の店】でした 20111008-4

  20111008-6

                                  by 高桑 20111008-5



2011/05/14 (Sat)

晴れ

『被災亀』

  石巻大街道Y様邸の公道でカメを保護しました 20110514-3

  3.11の地震と津波被害に遭い、もしかしてガレキの中を潜り抜け
  て来たのだろうか 20110514-4
  Y様からバケツを頂きお水を入れて自衛隊さんに渡し保護しても
  らいました 20110514-6

  もしかして数年後に私を迎えに来て【竜宮城】に連れて行ってく
  れるかも 20110514-5
  でも【玉手箱】いらないぃ〜 20110514-7

  20110514-1
                               by 高桑(恵) 20110514-2

カテゴリ: 『恵美子課長のアレコレ日記』 [ページ 1 2 3 4

『千葉課長のアクアな休日』『及川の二ィーハォマ?』『千葉課長の農業日記』日記『コクピットヨネヤマ』『万チャン日記』『恵美子課長のアレコレ日記』『ナニこれ珍福祉百景』『現場レポート』『春日のツボね♪』『サッカー少年の想いを込めて』『のぞ美の部屋』
Designed by Plusfactor